スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 もれなくついてくる
2007年06月11日 (月) | 編集 |
子供の頃飼っていたにゃんズも母についてまわっていました

あの頃の飼い猫は 

どこの家も外に自由に出入りできる自由猫でした

母がお使いに行く時は 広い道路に出る手前まで付いて行き

庭仕事していれば そばをうろうろしていたと思います

そんな母を羨ましく思っていましたが・・・・




今は室内飼いのにゃんズが普通となり

我家のにゃんズももちろんお家の中だけの生活です

だから、にゃんママの行くところ行くところ付いてくる・・・

二階へ行けば二階に

ベランダに出ればベランダに

足元をすり抜けてピッタリどこに行こうと一緒です

まぁ、これは嬉しい事なんだけど・・・




トイレの相席は勘弁してほしいにゃんママです

ドアの向こうで「ニャ~ン ナ~ン」

落ち着いて出来ない・・・・・




お風呂に入ると、ドアの向こうから

「入れて~」とばかりに「ナァ~ン ンナ~ン」

くもりガラスに映るシルエットでだいたい誰が鳴いているのかわかるのです

そして、お風呂から出ると足拭きマットの上でしっかり待ってる・・・

幼児の後追い状態です


一番「ナ~ン ンニャ~ン」するのがココ

IMG_1375.jpg


ココはドアをガッチャンと開けるので

鍵をかけないとすぐガチャッ・・・・です

ゆえにトイレの時は要注意





たまにはゆっくりしたいにゃんママです



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。