スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 投げてニャ~はいつまでも・・・
2009年09月18日 (金) | 編集 |
遊んで欲しい時

自らおもちゃを持ってきてアピールするニャンズ

今日はココが遊んでニャ~の催促です

ドアを開けたらそこにはココが

お気に入りの丸めたスーパーの袋持参で待っていた
用意したココ
目が合うと「ニャ~ン 」と甘えた声で催促です




コレで遊んで欲しいの 

んじゃ、行くよーーっ

ポーーンッ



シュターーッ・・・ズドドドドーーッ 


すごい勢いで駆けていくココ


そして、得意げにトットットットッ・・・
捕ったどココ





私の足元に運んできてはポトンッ
もう一回ココ
投げるのを待っている・・・




はいはい、投げるのね

ポーン




ドタドタドタドタ・・・ズサーッ 




そして
素早いココ






ほらっココ






ふふ~んココ
持って来る



 
再度、期待に満ちた目で催促するココ 
うきうきココ
ココ「早く~早くニャ~ 




・・・・・・。   投げるのね



ポーーンッ




ズドドドドド~ッ・・・




ココ「楽しいニャ~ったら楽しいニャ~ 
楽しいココ
ま・・・又ですか・・・




もう、皆さんお分かりだと思いますが

エンドレスです


永遠に続く「投げてニャ~」です






なので、途中逃げ出すにゃんママです


ひぃ~・・・もう御勘弁を~ 





ランキング参加中!!

↑ポチッと楽しい僕にお願いニャ♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ココア君偉いっ!
でも猫さんでもこういう遊びをするんですよね。
まるでワンちゃんみたいww
ウチのみどりもするんですよ。
もちろんエンドレスになりますww
2009/09/18(Fri) 16:10 | URL  | やらいちょう #b5.M5V.g[ 編集]
No title
うちのケンケンはウニボールでこれをします。
でも、いつも息子と一緒に(笑)
こんな遊びをするのはココちゃんだけですか??
2009/09/18(Fri) 20:37 | URL  | ケンケンとテンのお母さん #-[ 編集]
No title
ノアも「とっておいで」は大好きでしたが、ココちゃんとちがって必ず50cmから1mほど手前に「ぷいっ」と置いて私を歩かせてました。ちゃ~んと足元に持ってくるだけ「ココ偉い!!」です。ただ、ある程度つきあうと飽きてくれてた記憶があります。がんばって~。
2009/09/19(Sat) 13:15 | URL  | にょnママ(ノアママ) #-[ 編集]
No title
投げた瞬間、ズドドドド~~って行く感じ
わかります、わかります(笑)
うちはみいが、ズドドドド~~の後、遠くで少し遊んでから
飽きると近くに持って来て、投げてってします。
ぴぐは、ぴぐがコレを転がすから遠くへ行っちゃったら
ママ取って来てって感じのお嬢様・・動くのは私・・・コラ(笑)
2009/09/20(Sun) 08:37 | URL  | pigumii #-[ 編集]
☆コメント有難うございます!
やらいちょうさん 
みどりちゃんもするのですね♪
あっ、同じくエンドレスになりますか~(笑)
本当、ワンちゃんみたいですよね~
気の済むまでしたら、いったいどの位やっているのでしょうね?
止め際が難しいです~

ケンケンとテンのお母さんさん 
そうですね~、聞かれてみれば・・・
ちゃんと足元まで持ってきて催促するのはココだけかもしれません。
ほかのニャンズは少~し離れたところにポトンッて転がして、
投げるのを待っていますから・・・
で、私が取りに行って投げる・・・と、これも面倒です~(笑)

にょnママさん 
ニャンズによって色々ですね~
同じ兄弟でもノアちゃんはママがちゃんと取ってから投げてくれるのが
分かっていたのでしょうね。

pigumiiさん 
はい~、ホント『ズドドドドドーッ』ですよね(笑)
凄い勢いで駆けていって、ドスンバタンしてから
トットットットッて得意げに持って来る・・・(笑)
にゃははっ♪ 
お嬢様ぴぐちゃんは、ちゃ~んとママが取ってきてくれるの
分かっているのですね(笑)
ニャンコによって色々ですね~
2009/09/20(Sun) 17:38 | URL  | にゃんママ #FU56pC5s[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。